脱毛サロンに通うと、自己処理でやった時とは全く違うほど綺麗に脱毛することが出来ます。

ただし、脱毛サロンで完全に脱毛をするまでには最低でも12回程度は通わなくてはなりません。

毛周期に合わせてサロンに通うことになるため、通うペースは2~3カ月に1回程度です。

つまり、脱毛サロンで完全に脱毛を終えるまでには2~3年は通い続ければならないということです。

そんなに長い間通うとなると、やはり脱毛サロン選びというのは重要になってきます。

もちろん料金的なことも考慮しなくてはいけませんが、他にも色々と大事なことがあります。

まず、自分にとって通いやすい場所に脱毛サロンがあるかどうかです。

仕事帰りに寄れるような場所や駅から近い場所、もっと言うと近所にあるならば通いやすいですよね。

立地の悪い場所にあるサロンは、通うのが億劫になってしまうこともあるので注意しましょう。

そして、サロンの清潔さやスタッフの対応の良さも大きな問題です。

もちろんサロンは癒しの場でもあると思うので、清潔なのは当然のことだと思います。

スタッフの対応もサロン選びには重要ですよね。

長い期間通うので、嫌なスタッフと顔を合わせていくのはとても辛いですから。

「腕が良ければ対応などは特に気にしない」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、2~3年の中でその対応が自分の中で蓄積されて結果的に大きなストレスになってしまう可能性もあります。

それに、気の合うスタッフさんがいれば施術中にも雑談を楽しんだりも出来ますし、それが楽しみでサロンに通うのが楽しくなりますよね。

なので、全身脱毛など長い期間を必要とする施術をする場合は、スタッフの対応がいいサロンを選ぶようにしましょう。

なので、まず最初に必ずカウンセリングを受けてスタッフの対応を窺いましょう。

出来たら、最初はワンコインなどのお試し価格で施術を受けられるサロンが多いので、受けてみるともっと良いかもしれません。

それで、スタッフの対応や腕の良さを見極めるようにするといいと思います。

脱毛サロンに通うと、とても綺麗に脱毛してもらえるのは周知の事実ですよね。

実際、芸能人やモデルの方もたくさんの方が通っているので間違いないでしょう。

しかし、2~3カ月の1度のペースで通う必要があるので、もし予定日にどうしても外せない他の予定が入ってしまったら日程を変えなくてはいけません。

もしその時期が繁忙期だったりすると、なかなか予定を入れられないこともあり得ます。

特に忙しい社会人の方となるとこういうのが難しいんですよね。

今、家庭用脱毛器というものがいろんな会社から販売されています。

最近のものでは非常に高性能なものも多く、自宅で手軽に脱毛処理が出来るようになったんです。

家庭用脱毛器を利用するメリットはたくさんあります。

まず、お値段が手ごろなので脱毛サロンに通うよりも安価で脱毛をすることが出来ます。

ものにもよりまずが、大体は5万円前後でありますので、長い期間利用すると思えば決して高い買い物ではないですよね。

もし姉妹や夫婦でシェアすれば、もっと安く手に入れられることになります。

ヒゲなどにも利用出来るので、男性にもオススメなんですよ。

次に、時間を制限されないということです。

脱毛サロンに通うと予約を入れたり、その時間にサロンに通ったりしなければならないところを、家庭用脱毛器を使うと自分の好きな時間にお手入れすることが出来ますよね。

家庭用脱毛器にはフラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器があります。

フラッシュ脱毛器の方が人気が高いのですが、理由は痛みが少ないところと照射範囲が広いというところです。

対してレーザー脱毛器は、痛みを感じる場合があり、照射範囲は狭いもののレーザー脱毛なので効果は高いです。

ここのところを考慮して自分に合った家庭用脱毛器を選びましょう。

また、脱毛サロンではエステティシャンの方が背中やビキニラインなど自分ではやりにくい場所もやってくれるので綺麗に脱毛出来ますが、家庭用脱毛器の場合は自分の目の届かない場所は一人ではやりにくいですし、ムラになったりするので注意が必要です。

脱毛サロンは、自分で脱毛処理を行うのに比べて肌トラブルを起こしにくく、また保湿ケアなども徹底しているので肌も綺麗にしてくれることが大きな特徴です。

ですが、自分でも気をつけるべきこともたくさんあるんです。

例えば、施術を行った日は肌が敏感になっているので紫外線を浴びてしまうような露出の多い服は避けること。

脱毛サロンに行く前日や、行った日はアルコールを摂取してはいけないということ。

アルコールにより、血行が促進されることで肌トラブルを起こす可能性が高まります。

そして、脱毛サロンに行く10日以内にインフルエンザの予防接種を受けてはいけないということです。

予防接種のウイルスによる抗体を作っている時は体調がすぐれなかったり肌が弱っていたりするので、肌に刺激を与えるべきではないからです。

そして、生理中に脱毛サロンに通うことも避けましょう。

女性なら誰しもわかることだとは思いますが、まず生理中は基本的に体調がすぐれませんよね。

お腹が痛いのはもちろん、頭痛がしたり、吐き気がしたり人によっては歩くのがもう辛い人や、まともに立っていられない人もいるので、そういう人はまず諦めざるを得ないと思います。

そして、生理中の肌はまた敏感です。

生理中になるとニキビなどが出来たり、ただでさえ肌トラブルを起こしやすくなっています。

そんな時に脱毛サロンで施術を受けると、やはつ通常時よりも肌トラブルを起こしてしまう可能性はグッと高まってしまうんです。

もちろん、ビキニラインの脱毛でもない限り生理だということはバレないと思いますが、それが原因で何かのトラブルが起こってしまってもサロン側では責任が取れず、自己責任になってしまいます。

やはり綺麗な肌を目指して脱毛サロンに通うわけなので、生理中は我慢して体調のいい時に施術を受けた方がいいでしょう。

もしサロンに行く日に生理になりそうであれば、事情を話してキャンセルしてもらうことをオススメします。

ただし生理の6日目や7日目など、生理期間ではあるけれど体調もほぼ通常通りという時は人によっては施術を受けても問題ないかもしれません。

脱毛サロンに通うと、ムダ毛はなくなってツルツルになりますし、肌も明るく綺麗になるので女性としては憧れですよね。

もちろんそれなりの金額がかかるというのは当然ですが、問題はどの程度の期間通わなくてはいけないかということです。

もしかすると、1年後に引っ越しや留学などが決まっている場合は、その間に終わらせられるのかなど気になるところですよね。

結局、脱毛サロンに何回通えばいいの?という疑問ですが...実はこれ、結局人それぞれということになるんです。

これは本当に難しい質問ですし、脱毛サロンのスタッフの方に聞いても正確な答えはわからないでしょう。

まず、どの程度まで脱毛をするつもりかによります。

「自己処理が楽になればいい」という人や「すべてのムダ毛をなくしたい」という人「自己処理をほとんどしなくていいレベルまで脱毛したい」など、人によってまず目的が違いますよね。

人によってそれぞれ目的が違うため、脱毛サロンでは【4回コース】【6回コース】【12回コース】【無制限コース】など色々な回数のコースを用意しています。

大体、1回コースから6回コースまでは「ムダ毛が抜けていくけれどまだ生えてくる」という感じになります。

6回コースから10回コースまでは「ムダ毛の自己処理がかなり楽になるレベル」という感じに。

10回コースから15回コースでは「ムダ毛が時々ちょろっと生えてくるくらい」までになります。

なので、ほとんど自己処理をしなくてもいいレベルになるには最低でも「12回」は通わなくてはいけません。

そしてこの問題の難しいところは、毛の濃さや生えるスピードは人によって違うというところにあります。

例えば毛が極端に薄い人だと、12回も通わなくてもいいかもしれませんし、毛が濃い人だとそれ以上かかってしまうこともあります。

また毛が薄いことで光脱毛の光が反応し辛く(メラニン色素に反応するため)効果が薄かったり、逆に毛が濃いことで効果てきめんだったりしますからね。

なので一概に言えることではありませんが、大体「12回」を目安に考えておくと良いでしょう。

今は小さな子どもからオシャレを楽しんでいますよね。

しかし、オシャレを頑張っても毛深いことに悩んでいる子供も多いみたいです。

でも、今は3歳から脱毛できるサロンがあるんです!

一昔前までは16歳以上からというサロンがほとんどでした。

しかし、今ではフラッシュ脱毛脱毛マシンも進化したり、新たにハイバースキン脱毛という方法が出てきたことで、子供でも安心して使用できるようになりました。

通常でも痛みが少なく脱毛できますが、子供でも痛みや熱くなったり感じず、不安なく使用できるんです。

『小学生から脱毛しなくても・・・』と思う人もいるかもしれませんが、メリットはたくさんあります。

他の子よりも毛深いことでからかわれて嫌な思いをしていることもあるんです。

ひどい場合はいじめになってしまうこともありますが、脱毛することでそんな心配もなく、本人のコンプレックスも消すことができます。

また、気になるからと小さいうちからカミソリで剃ってしまう子もいるでしょう。

ところが、剃ってもムダ毛はまた同じように生えてきます。

カミソリはムダ毛だけでなく肌表皮も剃り落としてしまっているんです。

小さいうちから使用することで回数が増えてしまい、肌を傷つけてしまいます。

脱毛ならだんだんムダ毛が減り、数回通うだけで済みます。

肌を傷つけず、ムダ毛だけにダメージを与えていくので、自己処理と比べて肌にもやさしいんです。

ただし、小さい頃から脱毛した場合はまたムダ毛が生えてくることもあることは知っておかなければなりません。

生理が始まることでホルモンバランスが変化し、脱毛したムダ毛が生えてくることもあるんです。

といっても剃り続けるよりも安全ですし、肌を傷つけない分、断然脱毛しておく方がおすすめです。

成長期に生えてくるワキやVラインのムダ毛の量を抑えることもできたという場合もあるんです。

サロンによっては、親子割などがあり、一緒に通うことで割引になりお得に脱毛することができます。

ぜひ親子で一緒に通って、きれいになっちゃいましょう。